お尻を使うためにケアを

こんばんは!!

Top Works-Body元町店パーソナルトレーナーの文野諭です。

 

10月になっても暑いですね!!と思っていたら、今日は打って変わってめちゃ寒いですね。。

寒暖差が激しいと体調を崩しやすいので、ご自愛くださいね^^

 

今日はお尻について書きたいと思います。

お尻には主に大臀筋(だいでんきん)と中臀筋(中臀筋)があります。

今回は大臀筋(だいでんきん)についてのお話です。

ヒップアップするには重要な筋肉として有名ですが、

この大臀筋が弱かったり使えていないと大変なことになります!!

 

普段の生活ですと歩いたり階段や段差を上がる時などです。

特に段差を上がる時は、本来お尻の筋肉を使いやすい状況なのですが、

使えていないと踏み出した方の膝が内側に入り、お尻が横にスライドしてしまいます。

そうすると膝を痛めやすくなりますし、もも前を使って上がってしまいます。(代償)

 

どんどん!!

もも前が太くなり、お尻が垂れてしまいます。

膝も痛めてしまい歩くことさえままならない状況に陥ります。

↑これは先の話かもしれませんがあり得ます!

 

あー…あの時お尻を使えていれば…

と思う日がくることでしょう。

そうなる前にお尻を使える状況を整えておきましょう。

お尻を使えていない方は、もも前が硬くなっていることが多いです。

筋肉が硬くなっているところは、1番始めに使いやすいので注意です。

日々、グリッドなどで筋肉を緩めるようにすることが重要です。(ぼくは苦手ですが^^;)

キレイなお尻を目指して日々ケアを頑張りましょう !!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + fifteen =