スラックライン

こんにちは。

Top Works-Body千葉柏店パーソナルトレーナーの秋葉功多です。

本日は店舗で利用できるトレーニングについてスラックラインのご紹介致します。

スラックラインとは、ベルト状のラインを利用したスポーツの一種で簡単に言うと、綱渡りです。

店舗のは幅5cmで長さ3mで、テンションを張ったラインの上で体幹部を意識したバランス感覚や集中力などを鍛えることができます。
また、大人の方だけではなく、小さなお子さんにも運動神経を伸ばすと言われているコーディネーショントレーニングと併用して、楽しく取り入れることができます。


ちなみに用途によって種目が異なり、主にジャンプや宙返りなどのトリックを行う種目を【トリックライン】と呼び、近代スラックラインの代表的なスタイルです。

その他、従来の綱渡りのように純粋にライン上を歩くスタイルで距離を競うものを【ロングライン】。高さを競うものを【ハイライン】と呼び、それらは水上で行う場合【ウォーターライン】と呼ばれるものです。

全くテンションを張らずに乗る【ロデオライン】もある。それらは明確なレギュレーションやルールはなくクロスオーバーした遊び方も存在します。

今では世界で立派なスポーツとして確立しています。

Top Works-Bodyでのカラダ作りでは、ダイエット、引き締め、筋量UP、機能改善…..etcと目的はさまざまですが、

目的を達成するための過程の中には、同時に動ける体を手に入れていただきたいと考えています。

5、10年後もアクティブで健康でスポーツのできる体。

つまりスラックラインという一つのスポーツをジムでも体感することができます。

トレーニングの難易度も初心者から上級者まで区分されていますので、興味のある方はぜひお声かけくださいね!

最後まで読んで頂き有難うございます。
 

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です