タンニング(日焼けについて)

こんにちは

Top Works Body元町店トレーナーの隈部です。

最近は暑い日が続いて汗が目立つ季節になってきましたね。僕も自転車での移動だけで汗でびしょびしょになっています笑

 

この間、私事ではありますが神戸で初めて海に行ってまいりました!

IMG_1651

この写真は神戸の須磨海岸ですが、この日は快晴で海には入らず日焼けだけしてきました!

こんがり小麦色に焼いてきました^^もうすでに皮もめくれてきていますが…

 

ここで皆さんに日焼けの効果を説明致します。

日焼けを行うことによって体の中でビタミンDを作り出し、骨粗しょう症やがんの予防になります。

また日光に当たることによって体の中の体内時計が整い、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンやドーパミンが分泌され、うつの予防にもなります。

 

こう見ると日焼けは良いことしかない!と思うかもしれませんが、

 

あまり1日で焼きすぎると火傷のような状態になり肌にダメージが残りますし、紫外線を浴びすぎるとシミやソバカスになるので1日10分〜20分を目安にこまめに日焼けしていくといいでしょう!

デスクワークの方やあまり家から出られない方はたまに外にでて光合成するのもいいですね。

 

 

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です