トレーニングと有酸素どちらが先?

こんにちは。

Top Works-Body元町店パーソナルトレーナー隈部です。

神戸は雨が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

本日はよくお客様からご質問いただく「有酸素」「筋トレ」はどちらからやるべきかについてお話しさせていただきたいと思います。

その方の目的にもよりますが、目的が「筋肉をつけたい」「筋力を伸ばしたい」「痩せたい」といった場合はウエイトトレーニングなどの筋トレを先に取り組む事といいです。

トレーニングを高い強度で行う場合は身体の中のエネルギー(グリコーゲン)が十分にある状態が大切になってきます。

先に有酸素運動を行うと身体の中のグリコーゲンを消費してしまい筋トレ時に十分なパフォーマンスができない可能性があります。

また減量中にも筋トレを先に行う事が有効になります。

先に筋トレを行うと体脂肪の燃焼に効果的な成長ホルモンが分泌されます。また先に有酸素運動を行うと成長ホルモンが分泌されないという事が分かっていますので筋トレの効果、減量の効果を上げるためにも筋トレから行う方がいいという事ですね。

今までの説明だと有酸素は筋トレ前にやらない方がいいのでは?と思うかもしれませんが、ウォーミングアップのための有酸素は取り入れるべきです。

これからの季節寒くなってきますので有酸素運動でウォーミングアップして体温を上げ怪我のない身体作りをしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です