一度は聞いたことがあるかも?

みなさんこんにちは!

Top Works-Body宝塚店パーソナルトレーナーの西島侑希です。

今日は4月12日です!

私毎ではありますが明日13日は27歳の誕生日♪( ´▽`)

また一つ歳をとりました〜

若い子に負けないよう頑張ります!!

さて今日はもしかすると一度は耳にしたことのあるトレーニング種目「コンパウンド」「アイソトレーション」という用語・筋トレについて!

簡単に言えば2つ以上の関節動作か1つに関節動作で行う種目のことです。

・・・???

みなさん?はついていませんか?

「コンパウンド種目」(多関節種目)

これが2つ以上の関節動作を行う筋トレ種目です。それぞれの関節に関与する多くの筋肉を使うもので主な筋肉と、それをサポートしながら働く筋肉が同時に働いて大きな力発揮ができるので高重量の負荷を扱いやすいといった特徴があります。

代表的な種目はベンチプレススクワットラットプルダウンデッドリフトです。

「アイソトレーション種目」(単関節種目)

これが1つの関節動作を行う筋トレ種目です。関節に関与する1つ又は少数の筋肉だけが関与していくという特徴があります。関与する筋肉が少ないのでコンパウンド種目と比べると扱える重量も小さくなり、主な筋肉には大きな刺激は入りますが、サポートの筋肉等には十分な刺激が入りにくという傾向もあります。

代表的な種目はダンベルフライレッグエクステンションレッグカールアームカール等です。

こういった種目を組み合わせながら筋力アップ、基礎代謝量アップを目指してプログラムを作成させていただきます。

もちろんこのようなウエイトトレーニングだけではありませんよ!

最後までお読み頂きありがとうございました。

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です