効率良く筋肥大!

こんにちは

Top Works-Body元町店パーソナルトレーナーの隈部です。

神戸は少しずつ暑さも落ち着いてきて過ごしやすい日々が続いていますね!

本日は筋肉が肥大する「筋肥大」についてお話させていただきます。

そもそもなぜ筋肥大が起こるのか?‥筋肥大が起こるのは人間の体が持っている適応という能力によるものだと言われています。人間の体はストレスを与えられると、それに耐えられるよう体が少しずつ変化するようになっています。

筋トレにより体にかけられるストレスは、大きく分けて「物理的ストレス」、「科学的ストレス」の2種類があります。

物理ストレスとは‥筋肉は筋繊維という束のようなものでできているのだが、筋トレでこの強い負荷(ストレス)をかけられることによってこの繊維に傷が入り、修復されていく間により強く太くなっていく。

 

この仕組みを超回復と言います。この超回復を発生させる為の繊維の傷を生む為の負荷や生まれた傷を「物理的ストレスと言います。

筋肉に物理的ストレスを与える為には、重い重量を扱ってトレーニングしたり、筋肉が伸びながら力を発揮するエキセントリックな動きが有効です。(下の画像ではバーベルを降ろす時にエキセントリックな負荷がかかっています)この負荷を利用することで上手く筋肥大を促せるということですね!

 

次に科学的ストレスとは‥筋肉に乳酸など運動した時に代謝物として発生する物質を蓄積させ、筋肉の内部の環境を科学的に過酷な状態にするストレスのことです。

物理的ストレスと科学的ストレスの違うところは、物理的ストレスのように筋肉を損傷させるのではなく科学的ストレスは代謝的、科学的環境を過酷にすることで筋肥大を促すことができます。

なので効率良く筋肥大を行うためにはこの二つのストレスを上手く使い分けることが大事です。是非皆さんも二つのストレスを上手く利用し効率良く筋肥大を行いましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です