夏野菜

こんにちは!

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの飯田晃人です。

今日は夏野菜についてお話しします!

夏の野菜の旬は6~8月です。太陽の強い日差しを受けて育つお野菜は、見た目も鮮かで力強さを感じますよね!

また、旬のお野菜は味が濃くておいしいので積極的に食べたいものです。多くのお野菜が旬を迎えると栄養価が高まると言われているので、味の面でも健康面でもとても優秀です。

さらに、旬のお野菜は比較的お手頃価格で手に入れることができます。旬の夏野菜をいろいろ組み合わせたお料理が楽しみましょう。

 

豊やかな味わいのキュウリやトマトなど、夏の野菜は鮮やかな色合いが多いのが特徴。みずみずしい野菜は、生でも食べられる手軽さが人気です。

ひとり暮らしでお料理をする機会が少ない方も、夏のお野菜なら簡単に野菜不足が解消できますね。
他にナスやピーマンのように色の濃い野菜は、見た目が鮮やかで食欲をそそります。炒めものや揚げものにしてもおいしく、和洋中いろいろなお料理に使えます。

 

夏に必要な栄養素

野菜は、旬の時期に一番栄養価が高く、その時期にいただいた方が夏野菜には特にビタミンが多く含まれているものが多いです。

トマトやキュウリなどは生で食べられる食材でもあるので、調理をしなくて簡単に水洗いだけで食べれます。
他に水分が多い夏野菜にはカリウムやミネラルが多く含まれています。オクラやモロヘイヤのようなネバネバ野菜に特に含まれているので、積極的にとりたいですね。

 

暑くなると食欲が落ちてしまう、毎年夏バテしてしまうという方は、ぜひお野菜をたくさん食べてパワーチャージしましょう。ビタミンやミネラルが豊富な夏野菜は、疲れた体を労わってくれます!

サラダやスープなら忙しい時でもささっと作れますし、メインおかずに数種類の夏野菜を使うと一度に栄養が摂れます。旬の夏野菜で暑さに負けない体を作りましょう!

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + nineteen =