季節の変わり目にご注意!

こんにちは

Top Works-Body元町店トレーナーの隈部です

最近は涼しいというよりも寒くなってきましたね!

今年の夏も終わり秋になりました。

img_1734

綺麗な紅葉がたくさん見られる季節ですね!

これから徐々に寒くなっていくわけですが、皆さん冬型栄養失調はご存知でしょうか?

まぶたがピクピク動く口内炎がよくできる傷が治りにくい髪がよく抜ける

こんな症状が見られたら冬型栄養失調かもしれません。

栄養素によっては寒さに対応するのに使われてしまい、いつもと同量取っていても不足して栄養のバランスが悪くなっているのが原因です。

今日は冬に不足しがちな栄養素を紹介致します!

マグネシウム:寒さで硬直した筋肉、血管を元に戻すために使われるため冬に不足しがちです。不足してしまうと心疾患につながりやすくなります。効率よく摂取すると心臓の筋肉の動きをスムーズにしてくれます。納豆、ひじき、海苔などに多く含まれます。

img_1736

葉酸:葉酸は赤血球の材料の一つです。体を温めるため、体を燃焼させる酸素を体中に届けるのに赤血球が大量に使われるので、冬に不足しがちです。不足すると貧血を起こしやすくなります。ほうれん草、小松菜、春菊、レバーなどに多く含まれます。

img_1737

脂質:脂質は保湿成分であり、脳の構成成分です。冬に乾燥して湿度が低下すると、体の乾燥を防ぐために消耗します。効率よく摂ると、肌の乾燥を防ぎ、記憶力を高め、認知症の予防にもつながります。オリーブオイル、フィシュオイル、アーモンドなどに良質な油が含まれます。

img_1738

 

皆さんも栄養不足には気をつけてしっかり栄養を摂取してください!!

しっかり食べて、しっかり運動して、しっかり寝る。これが一番の健康ですね!

ですが、皆さん食べ過ぎには気をつけてくださいね笑

 

 

 

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です