寒い時こそ天使の羽を動かしましょう!

Top Works Body トレーナーの川津です 3月になったのに雪が降ったり寒い日が続いきますね‥そんな時気がつくと肩がすくんで背中が丸まって猫背になっている方も多いのではないのでしょうか? 寒い日が続くと肩がこる人も多く居るのではないでしょうか? 肩こりの改善するときに必ず耳にするのが「肩甲骨」です。 最近では雑誌やテレビなどでもしきりに肩甲骨が大事と言われていますよね。 ちなみにみなさん肩甲骨は身体のどこの骨かご存知ですか? バカにしないでよ!という声が聞こえてきそうですが確認していきましょう! images-1この画像で見ていくと水色の部分が肩甲骨です。 肩こりや猫背の人はこの肩甲骨の位置が正しい位置になかったり左右の高さが違ったりしてきます。 では肩こりでお悩みの方、鏡の前に立ち両手を天井にバンザイしてみて下さい‥してみましたか? 肩こりの方はこのバンザイ動作で肩甲骨が上手に動かないで肩の筋肉を使ってバンザイしていることが多いです。 バンザイした時に肩すくんだりしていませんか? 右と左の手の高さが違ったりしていませんか? 僧帽筋上部線維-300x300 肩をすくんだりしてバンザイしていた方はこ画像の「僧帽筋」という筋肉を使いすぎている可能性があります。常にこの僧帽筋は働いていてカチカチにこり固まっている状態です‥完全に労働基準法に違反していますね!笑 そして逆に働いていないやつがいます‥それは最近何かと話題になっている肩甲骨です。 通常バンザイなどの腕をあげる動作ではこの肩甲骨が上手く連動しないといけないのですが、肩甲骨周りが硬くなっている人は腕をあげる時僧帽筋を使いすぎて肩こりになると言われています。 images なので気が付いたら肩甲骨を動かす! 簡単なエクササイズは肩回しです!両手を両肩において肩甲骨からくるくる回します! 寒い日が続きますが肩甲骨をしっかり動かして肩こりを撃退させましょう!
パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です