引き締まった身体を!

Top Works-Body宝塚店 パーソナルトレーナーの西島侑希です。 昨日はスーパームーンでしたね!皆さんはご覧になりましたか? 宝塚ではかなり綺麗に見えました。 今日はWorkout Wednesday(ワークアウト)、筋量について書きたいと思います。 年を重ねるごとに体型が変わってくることは皆さんもなんとなく感じているのではないでしょうか。年齢とともに体型は変化し、脂肪がつきやすい身体になっていきます。 これは基礎代謝が減っていくためで、以前と同じ生活習慣をしていても消費カロリーが少なくなってしまうからです。 しかし、食べる量は以前と変わらないとカロリーの摂取と消費のバランスが崩れ、体型が崩れていくことに繋がります。 写真 2009-03-04 0 00 00 一番の原因といってもいいのが年齢とともに筋肉量が低下することです。その理由としては40歳ぐらいから速筋繊維の割合が減っていくことが一つです。 ちなみに速筋繊維とは力を大きく動かす筋肉(短距離選手に多い)と理解して頂くとわかりやすいかと思います。m_ath12080703470000-p2運動をしなくなってくると、この大きい筋肉が少なくなり動きが鈍くなっていきます。  これを防ぐにはやはり少しでもいいので運動を継続的に行うことが重要です! 今の筋力を維持、強化していきながら速筋繊維の割合を減らさないようにしていかなければいけません!! つまり、大きな筋力を発揮する運動をすることが大事です。しかし、年齢とともに怪我のリスクも高くなります。無理なくご自宅でトレーニングする際にはゆっくりとした動きのトレーニングをすると効果的です。一般的にスクワットをする際にもスローで行うといつもより強度の高いトレーニングになります。普段の生活の中でも階段を降りる時などは大きい筋肉をたくさん使ってみてください。  
パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です