朝食で快腸

こんばんは!

Top Works-body千葉店 パーソナルトレーナーの秋葉功多です。

本日は腸内環境について記載させて頂きます。

腸内環境といってもさまざまですが、朝食の重要性についてです。

突然ですが、皆さんは朝食を食べていますか?

朝食有無は現代と昔を比べるとどうでしょう。hogukumu_p_07                   資料:厚生労働省「国民健康・栄養調査」

 

 明らかに年々朝食欠食率が高くなっている事が見て伺えますね。

そこを踏まえて朝食の重要性を語らせていただきます。

ではなぜ、朝食を摂る事が重要かというと、、、、

人間は胃にものが入って、胃壁が伸びると、腸が動き出して「蠕動運動」という運動が行われます。

この蠕動運動は腸が伸縮を繰り返し、便を肛門へと運ぶ動きのことです。

 また、蠕動運動の中でも、結腸にたまっていた内容物が直腸に押し出される働きを「大蠕動運動」といいます。

 この大蠕動は1日のうちで朝食後1.2回ほどしか行われません。  

つまり、朝食を抜く事によって、

大蠕動が行われない→スムーズに排泄が行われない→腸内環境が悪化→精神的ストレスの増加。

肌や角質への悪影響。

代謝の活動、ホルモンバランスの低下。食べたものの栄養素を消化、吸収できないことでトレーニング効果の減少などなど、、、 うん、まさに負の連鎖ですね。

images-2

これではボディメイクでも良い結果を出す事が難しくなります。

ということを避けるためにまず腸内環境を良くするためには朝食を摂り蠕動運動を促しましょう!

また、食物繊維、ビフィズス菌など腸内環境を改善できるものを気にして摂るようにすることをお勧めします。 

fbcb9a7d0f953483f67235f16cec18c0-5.jpg

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です