柔軟性とボディメイクの関係性

こんにちは

Top Works-Body福岡天神店

パーソナルトレーナーの牧野功暉です。

あっという間に1月が終わりますね。

最近寒い日が続いているので早く暖かくなってほしいですね。

インフルエンザも流行っているので要注意です。

さて本日は、柔軟性とボディメイクの関係性について書かせていただきます。

皆さんご自身の柔軟性はいかがでしょうか?

普段からストレッチされてますか?

もちろん柔軟性ある方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、体硬いという方も多いのではないでしょうか。

そして、気持ち的には柔軟は後回し、、、という方も多いんじゃないかと思います。

引き締めることや筋力アップが目的で体が柔らかくなることが目的ではない。と思うかもしれませんが柔軟性を高めることは引き締めや筋力アップにつながってきますよ!!

そもそも柔軟性を高めることによるメリットはと言うと

・血流が良くなり、疲労物質が流れやすくなる 

・肩こり、腰痛、冷え性の改善

・基礎代謝があがり痩せやすくなる

・ボディラインがきれいに見える

・可動域が広がりトレーニングが正しいフォームで行える etc

等があげられます。

ボディメイク以外でも嬉しい効果がありますね!

もちろん体が硬いと痩せない。筋肉つかない。。。

体が柔らかいだけで痩せる。筋肉つく。。。

というわ訳ではなく、トレーニングや食事ありきにはなりますが、トレーニングと日常生活にも関わってきますし柔軟性も高めておいた方が絶対いいとおもいませんか?

仮に筋肉ついたり、体引き締めて理想の体になっても、体が硬いせいで姿勢がすごく悪いとなると、すごくもったいないような気がします。

より良いボディメイクを行っていくためにも、柔軟性を高めていくこともセットでお考えになることをおすすめいたします!!

 

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポート致します。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です