様々なたんぱく質

こんにちは

Top Works-Body福岡天神店

パーソナルトレーナーの牧野功暉です。

福岡県は今週は台風や大雨と天気の悪い日が続いております。

全国的にも雨がひどいようで、明日あさってぐらいまでは注意が必要ですね。

外出の際は充分お気をつけください。

さて、皆様たんぱく質という言葉はもちろんご存知であるかとおもいますが、たんぱく質にもいくつか種類があります。

『たんぱく質』と一言でくくってお話しすることが多いですが、食品に多く含まれる6つのたんぱく質をご紹介したいと思います。

・レクチン                      

細胞を活性化させ免疫力を高める。微生物が増えるのを防いだり、ガン細胞の増殖を抑える効果が期待できます。じゃがいも、大豆、いんげん豆等に豊富。

・ラクトフェリン

母乳などに多く含まれているたんぱく質で、鉄の吸収を高め、貧血を予防する。免疫力アップや胃の調子を整える効果も。牛乳やチーズ等に豊富。

・コラーゲン

体を構成するたんぱく質の3分の1を占め、多く摂ることで美肌効果が期待。骨を強くしなやかに保つ効果もあり。鳥の手羽、牛スジ肉、うなぎ等に豊富。

・カゼイン

牛乳に含まれる7〜8割を占める成分。カルシウムの吸収を高めたり、胃や腸などの消化管の働きを調節する。牛乳やチーズ等に豊富。

・グリシニン

大豆に含まれるたんぱく質のうち約半分を占める。アミノ酸バランスが良い良質なたんぱく質。余分な中性脂肪やコレステロールを減らしたり、肥満や高血圧、動脈硬化による心筋梗塞など、生活習慣病の予防効果がある。大豆、納豆、豆腐等に豊富。

・小麦アルブミン

小麦に含まれるたんぱく質を精製した成分。糖質の消化、吸収を遅らせる作用がある。食後の急激な血糖値の上昇を防ぐため、糖尿病の予防に。小麦、パン(小麦製品)等に豊富。

 

聞いたことのあるものもあれば、聞いたことのないものもあったかと思います。

僕がこのたんぱく質の内容を書いてお伝えしたかったことは、それぞれに目的があるので、たんぱく質の種類を理解して、それぞれに合った種類を摂りましょうということです。

もちろん基本的にはバランス良くではありますし、ボディメイクをするうえでパンやじゃがいも等は摂りすぎ注意ですが、健康という意味ではいい効果もあるので、理解してうまく活用できるといいかなと思います!

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポート致します。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 3 =