水分補給とボディーメイク

こんにちは
 

Top Works-Body福岡店                    パーソナルトレーナーの牧野功暉です。

 

今日から7月!!夏がやってきますね!!
2016年も、もう半分過ぎました。
早いですね(゚o゚;;


さて、本日は題名の通り、水分について書かせていただきます。

水分補給

普段、皆さん食事のコントロールや栄養摂取されているかと思いますが、口にするのは食べ物だけでなく、飲み物も口にされますよね。

特にこれからの季節は、水分補給はより一層大事になってきますね。

まず、皆さんご存知かもしれませんが、人間の体を構成している成分のうち、最も多いのが水分です。
その割合は、成人の方で約60%を占めます。

体内水分

 

水の働きは大きく分けて3つあります

①汗をかくことで体温を調節する
②栄養素を運び、消化・吸収を助ける
③排泄によって体内の水分量を調節する

どれも大切な働きで、水分を20%以上失うとショック症状を起こして、ひどいと命にかかわるので、のどの渇きを感じる前にこまめ
に水分補給しましょう。

ase2
ただし、ジュースやお酒で水分補給、、、なんてのはもちろんよくないですよね^^;

 

よく飲むであろう飲み物でおすすめの3つとしては

・お水

水
お水はカロリーもなく、余分な物の排出や代謝アップにもつながりますので、1番安心、安全な飲み物と言えますね。
お水にも、冷たいお水、常温のお水、軟水、硬水とありますが
場面に合わせて飲むといいです。
軟水は飲みやすく胃腸への負担が少ないですが、硬水はダイエットに不足しがちなミネラルを補ってくれます。
運動で体が熱くなっているときは冷たい水、そうではないときは常温の水。などのような感じですね。

 

・お茶

茶
おすすめは、コーン茶やドクダミ茶です。
コーン茶にはコレステロール調整や血糖値の上昇を抑制する効果があり、ドクダミ茶には脂肪燃焼やデットクス効果が期待できます。
お茶にはだいたいカフェインが含まれていますので、カフェインの利尿効果でむくみ改善もできますね。

 

・コーヒー

コーヒー
コーヒーと言っても、ブラックコーヒーです。
砂糖やミルクを入れるのは無しですね。
コーヒーに含まれるクロロゲン酸という栄養素には、脂肪燃焼の効果や、当分の吸収を遅らせる効果があります。
また、肌のシワ、シミなどの原因となる活性酸素を防ぐ抗酸化作用があるので、お肌の老化を防ぐこともできます。

 

簡単に3つご紹介させていただきましたが、食事と同じで、水分も偏ることなく、用途に合わせて飲むことをおすすめいたします。

これからの熱い季節、かしこく水分補給していきましょう!!


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です