睡眠の質を高めていきましょう!!

こんにちは!!

Top Works-Body元町店パーソナルトレーナーの文野諭です。

今日は12月20日。

残すところ2017年も10日ほどになりました。

ついこないだまで、12月には入りましたね!!なんて話をしていたのですが本当に早いですね^^

時間はみんな均等にあるので日々、考えて行動しないとあかんなと感じる今日この頃です。

朝夜は特に寒くなってきていますが、皆さん睡眠はしっかり取れていますでしょうか?暖房やヒーターをつけて寝ていますか?

暖房が暑くて起きてしまったり、消して寒くて起きてしまったり中々ぐっすり寝れないこともあるかと思います。

僕は毛布にくるまって寝ているのでぐっすり寝れていますが♪

睡眠は簡単に言うと、

レム睡眠(眠りが浅い)とノンレム睡眠(眠りが深い)に分かれます。

レム睡眠の時は、人は夢を見ます。夢を見るのは脳が活動的になっているからです。

身体の筋肉は緩んでいるので外見的には寝ているように見えます。

ノンレム睡眠の時は、深い眠りになり脳の活動も収まってぐっすり寝ている状態になります。

通常の睡眠では、就寝から間もなくノンレム睡眠に入り90分ほどでレム睡眠に移行します。この状態を繰り返しています。

睡眠の質が高いとは、このノンレム睡眠が多くなることです。

ではこの睡眠の質を高めるにはどうするのがいいのか?

 

ここで登場。筋トレです。

今までは、運動が睡眠に良い影響を与えることは示されていましたが、多くは有酸素運動が与える影響でした。

ですが、つい最近

【筋トレは睡眠の量は増やさないが、睡眠の質を高める】という結論が出ました。

また、筋トレの負荷量(重り)や頻度が睡眠の質を高めていきます。

体温の上昇、睡眠時の心拍数の減少、不安の解消などいくつかの要因が関係していることが考えられているそうです。

最近あまり寝れていない方や、疲れが取れにくい方。トレーニングを始めてみましょう!!

さらに、すでにトレーニングをしている方は負荷(重り)を上げて、頻度も増やしてさらに睡眠の質を高めていきましょう!!

 

僕はよく寝れて、体温が高くて、あまり不安がありません^^

筋トレの効果でしょうか^^

これからもどんどん筋トレしていきます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + fifteen =