股関節動かしてますか!?

Top Works-Body新神戸店パーソナルトレーナーの川津です!

 

 

今回は股関節のセルフコンディショニングのエクササイズをご紹介させて頂きます!

 

 

本日ご紹介するのは「ニーリングスクワット」です!

 

 

ジムに来てスクワットをされている方は、ある程度フォームが分かっている方が多いと思いますが、スクワットを初めてやる方はなかなか股関節の動きが分からない…と言う方が思いと思います(´・ω・`)

 

 

 

そこでニーリングスクワットと言うエクササイズを行っていきます!

・両膝立ちになります
(頭・肩・骨盤・膝が一直線)
・股関節の付け根からお辞儀をします
(股関節の付け根で下敷き1枚挟むような感じ)

股関節の動きがメインになりますので、背骨が丸くなりすぎたりしないように意識しましょう!

 

 

人間の身体には可動性のある関節(モビリティ関節)と安定させる関節(スタビリティ関節)があります。

 

 

股関節は可動性のある関節(モビリティ関節)ですが、この良く動く股関節が何かしらの原因で動かなくなる事により、そんなに可動性がなく本来は身体を安定させる為に働く腰椎(スタビリティ関節)が動く事により腰痛を引き起こしてしまう事もあります。

 

 

腰痛予防も兼ねて股関節を動かす事は大事です!

是非ニーリングスクワットチャレンジしてみてください!

 

 

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。 

 

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です