自宅でも!

こんばんは⭐️

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です。

昨日 一昨日と全店舗休暇を頂き、日々トレーニングに励まれている方にご迷惑をおかけして申し訳ございません。そして、ありがとうございました。

私は初めての社員研修旅行で、神戸以外のトレーナーとは初対面でとても緊張しました。。。

研修旅行の中でボーリングをしたのですが、アドバイスが”手首の安定性がない” “腰が開いている”と細かったところで職業柄が出てるなあと思いました(^_^;)

最近は1日の中でも気温差があり、体調を崩されている方も多くいるのではないでしょうか?

体調を崩してトレーニングの日にちが空いてしまうと、なかなかモチベーションが高まらないですよね。。。

そこで今日は自宅でできる簡単なヒップアップ(ストレッチポールを使用)トレーニングをご紹介します。

⑴ヒップリフト

ストレッチポールを足の下に置き、お尻をあげます。

ストレッチポールが逃げてしまわないように両足でしっかり押さえつけます。これもよく腹圧を高めてください。30〜60秒キープ!

お尻が上がって肩からヒザまで一直線になっているかどうかをご家族に見てもらうか、鏡や窓に映る姿で確認してみてください。

 

⑵ヒップリフト(少しレベルアップ)

⑴の運動ができた人は、片足あげに挑戦してみましょう!
ヒザは90度のままです。

ハムストリングスやふくらはぎが緊張してキツくなる方は、お尻の筋肉が使えていません

両手でお尻をさわり、大臀筋がしっかり使えるようになるようトレーニングしてください。尾骨(尾てい骨)から引き上げる感覚で行うのが正解です!

 

⑶ヒップリフト(動作あり)

お尻を締めるイメージでヒップスラストのように腰を床ギリギリから、肩からヒザまで一直線になる位置まで上げる。

これを20回×3セット行ってみてください。

ストレッチポール上で行うだけで、安定性がなくなりかなりきつくなります!

でも重量を持つわけでもないので気軽に取り組める簡単エクササイズです。

 

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =