身体を温める飲み物

こんにちは!

Top Works-body元町店パーソナルトレーナーの矢野です。

2017年も残り10日を切りましたね(^^;)本当にあっという間でした!

年が明けてもしばらくは寒い季節が続きますよね…冷え症には辛い季節です…

特に最近は外を歩いているととても寒いので、冷え症対策でついつい暖かい飲み物を買ってしまいます。

ホットの飲み物は持っていると手が温まりますよね^^

でも、ホットドリンクなら何でも冷え性の改善に効果的!というわけではないことはご存知でしょうか?

ホットドリンク=体を温める、ということではないということ大切なのは飲み物の成分なのです。

ということで本日は意外に知られていない身体を冷やす飲み物・温める飲み物についてご紹介させていただきます!

まず、寒い季節よく飲むものとしてホットコーヒーや暖かい緑茶を飲まれる方も多いのではないでしょうか?

しかし!意外と知られていないのが、緑茶やコーヒーに含まれるカフェインには体を冷やしてしまう作用があるということです。

なぜなら、利尿作用が強いために水分を排出する際に体温が下がってしまうのです。
冷え性の人が体を温めるために温かい飲み物を飲むのは良いのですが、コーヒーや緑茶を摂取して、かえってトイレが近くなってしまい、結果としてより体が冷えてしまうことになります。

身体を温める飲み物は、製造過程で発酵させている紅茶やお茶がオススメです^^

茶葉に含まれるタンニン(お茶に含まれるタンニンは植物の葉などに含まれているポリフェノールの総称)を酸化させ、酸化酵素を活発にさせたお茶を発酵茶と言います。発酵させているお茶は体を温める作用がありますよ。

発酵茶の代表は紅茶です!ホットレモンティーにするとさらにレモンの作用で新陳代謝がアップするのでさらに身体を温める効果がアップします!

おなじみのウーロン茶は半発酵茶です。ウーロン茶に含まれるポリフェノールには脂肪の吸収を抑えてくれる作用もあるので、冷え症対策+ダイエット中の方、中性脂肪が気になる方には是非ウーロン茶はオススメです!

 

寒い冬こそトレーニングをして代謝を上げる+身体の内側から温めてくれる飲み物を飲んで乗り切りましょう‼︎

最後までお読みいただきありがとうございました。

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − ten =