髪にも栄養を…

こんにちは☀

西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です。

 

梅雨に入り、雲行きが怪しい日々が続きますね…

湿気の多い時期になり、髪の毛のうねりやハネが気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実際私もこの時期になると寝癖がつきやすく、セットしても時間が経てば元通り…なんてこともあります。

生まれつきのクセや髪質を変えるには、頭皮ケアなどお時間を要します。

後天的なクセ毛は ” 栄養不足 ” が原因の一つでもあります。髪の毛も栄養が不足すると痩せたりハリやツヤがなくなり、まとまりにくい髪になります。

 

 

頭皮に必要な栄養素は?

タンパク質

身体の約2割はタンパク質

筋肉、内臓、血液、髪、爪、骨、皮膚などは全てタンパク質が無ければ作ることができません。

代謝により毎日作り変えられるので、一度つくって終わりではありません。

そのため適量のタンパク質を日々摂取することが大切です。

含まれる食品:肉類、魚類、卵類、大豆および大豆製品、牛乳および乳製品 etc…

 

ビタミンA

粘膜と肌を守り細菌をブロック

ビタミンAは皮膚の新陳代謝には不可欠で、乾燥からも守ってくれます。

お肌と同じで頭皮も乾燥しやすくなっているため、摂取する事は大切です。

不足してしまうと、皮膚や髪がカサつき爪も脆くなるなどの症状が出ます。

含まれる食品:鶏,豚レバー、うなぎ、乳製品、卵 etc…

 

ビタミンE

血行不良による症状を改善

ビタミンEは毛細血管を広げて血行を良くして、筋肉に必要な栄養や酵素を隅々まで運んで症状を和らげます。

また抗酸化作用により、血液中のLDLコレステロールの酸化による動脈硬化や生活習慣病と関連する疾患の予防が期待されます。

含まれる食品:ナッツ類、うなぎやタラコの魚介類、西洋カボチャ、アボカド etc…

 

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 

パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + one =