Top Works support athlete 裕樹選手 『HOOST CUP』KINGS KYOTO 4 ~闘志伝承~ 試合結果

昨日、京都KBSホールで開催された『HOOST CUP』KINGS KYOTO 4 ~闘志伝承~に出場した、Top Works サポートアスリート・裕樹選手の試合結果報告です。
 
試合前、代表の日浦とトレーナーの吉野でウォーミングアップと身体の状態をチェックし、万全の状態でリングへ送り出しました。
現HOOST CUP 日本ライト級王者を迎えての序盤は少し様子を見る展開となりましたが、相手の左ストレートに合わせた裕樹選手の左フックが度々クリーンヒットし、得意のローキックでリズムを作ると、終盤には裕樹のハイキックがヒットし会場を大きく湧かせました!
試合は延長ラウンドまでもつれましたが、最後まで激しく打ち合い、今大会のベストバウトともいえるこの試合を見事に制しました。
 
<セミファイナル第10試合 61Kg契約 3分3R(延長1R)>
vs. 辻出優翔(京賀塾/HOOST CUP日本ライト級王者)
本戦(29:29)(30:29)(29:29)延長1R(3:0)
「ホーストカップ京都大会で、判定ながら勝利を収める事が出来ました。
これもTop Works-Bodyで日浦代表はじめ、トレーナーの方々がサポートしてくださったお陰です。本当にありがとうございました。
まだ僕には伸び代があると思っているので、これからもトレーニングに励みたいと思います。また応援よろしくお願いいたします。」
 
 
 Top Works-Bodyは、裕樹選手が目指す未来へ、今後も全力でサポートいたします。

パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =