ビタミンの日

 

こんにちは!Top Works-Body千葉柏店トレーナーの小山洋平です!

 

最近、寒くなったと思ったら、日中は暖かかったり・・・

体調管理が難しく、調子を崩しやすい日々ですしインフルエンザも本格的に流行してきました。

 

タイトルにもあるように、今日は『ビタミンの日』。

2000年の9月に制定されたようで、1910年12月13日に鈴木梅太郎博士が脚気を予防する成分『オリザリン』を発表し、1年後に発見されたビタミンB1と同じ物質だったことが判明したことが由来。

 

ビタミンB1が不足すると疲れやすくなったり、食欲がなくなったり、ダルいなどの症状が出て、さらに不足すると脚気になってしまいます。

ビタミンB1は糖質からのエネルギーを作り出すので、毎日忙しく動いている人や激しいスポーツをする人ほどエネルギーをたくさん作るので不足しやすくなります。

ビタミンB1が多く含まれる豚肉、レバー、豆類等を積極的に取るようにしたり、ビタミンB1は水溶性なので白米を洗いすぎるとただでさえB1が豊富なヌカを取り除いているプラス流れ出ていくと・・・なので玄米、胚芽米、麦ごはんもおすすめです。

年末に向けて慌ただしく動く時期でもあるので、積極的にビタミンB1をとっていきましょう。

クリスマス・・・大晦日・・・

今年のイベントもあと2つ

元気に楽しましょう。

 

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − three =