増量期の食事について

こんにちは!パーソナルトレーニングジムTop Works-Body宝塚店の畠山裕基です。

今回は2回目のブログを書かせて頂くという事で、私の今現在の食事ルーティーンについて少しお話しさせて頂きます。

今現在は、5月頭から増量期という形で、体重を増やしつつトレーニングの強度も上げ日々体作りに励んでいます。

今の食事は、日によって変わってはしまいますが基本5〜6食で2〜3時間おきに食事を摂っています。

1食1食に極力炭水化物として白米を摂るように心がけプラスタンパク質が摂れる食品を1品は入れるようにしています。

なかなか体重が増えなくて困っている皆さん!プロテインなどの飲料に頼りすぎてしまっていませんか?

プロテインももちろんタンパク質を摂取する上ではとても大事ですが体重を増やしたい場合は、極力頑張ってサラダチキンなどの固形物から摂取出来るようにしてみて下さい!

私もしばらく体重が停滞していましたが、これを意識する事でまた徐々に増え始めています。

また増量と聞くと好きな物を沢山食べる事ができるイメージを持ちやすくなってしまいますが、沢山の方法がある中で私は脂質が少ない鳥の胸肉などを中心とした食事をし体重を増やしながらも必要以上の脂肪分が増えてしまわないようにする事も意識しています!

体脂肪の増え過ぎに注意している理由としては、体脂肪が大幅に増えてしまったりする事によって見た目だけでなく、脂肪によって関節の可動域が狭くなったり、血流を悪化させるなどトレーニング効果の減少などにも影響してしまうのです。

せっかくトレーニングも頑張っているなら最大限に効果を発揮したいですよね!

身体作りを始められた方やこれから始めようと思っている方は、食事のバランスとしっかりとしたタンパク質量を意識して見て下さい。

私と一緒に日々のトレーニングと食事管理を継続し身体作り頑張りましょう!

 -すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body