腰痛の種類と改善方法

こんにちは!

TopWorks-Body神戸元町店の岡田和磨です。

ここ数日で一気に寒くなりましたね🍃

今日の神戸は風が強くて寒さがさらに増してます(*_*)

寒暖差が激しい時期ですので皆さんも体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい!

 

本日は腰痛について少しお話ししていきます!

腰痛は男性では1番、女性では肩こりについで2番目に訴えの多い症状です。

 

腰痛にはパターンがいくつかあります。

 

・屈曲型

・伸展型

・回旋型

 

・屈曲型・・・身体を前に倒した際に痛みがでる。

(お尻や腿裏、腰、背部の筋が疲労などで硬くなり骨盤の前への傾きが制限されていることが多い)

改善⇨お尻、腿裏、身体の背面側を中心とした柔軟性の向上

 

・伸展型・・・身体を反らした際に痛みがでる。

(股関節の屈曲筋の短縮や緊張が原因で骨盤の前への傾きや腰椎の前弯が強くなり反らした時に痛みがでている事が多い)

改善⇨腿前、足を上げる時に使用する筋の柔軟性の獲得。

 

・回旋型・・・回旋動作で痛みがでる。

(腹筋が弱く、緊張が不十分で回旋動作の際に骨盤の前傾が強くなり、腰に対して回旋、伸展ストレスがかかり痛みがでている事が多い)

改善⇨腹筋の強化、回旋動作の柔軟性、伸展型と同じ筋のストレッチ。

 

上記の改善方法でも良くならなければ呼吸のエクササイズをするのもとても効果的ですよ!

詳しく知りたい方は是非僕に聞きに来てください(^^)

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 

 


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body