こんにちは!Top Works-Body西宮北口店トレーナーの稲森克尚です!

 

最近ダイエットを始めまして、それで週2回ほどウエイトトレーニング以外でタバタ式トレーニングを取り入れてやっています。

タバタ式トレーニングと聞いたことある人も結構いると思いますが、詳しくわ知らない人がほとんどだと思いますので、今日はタバタ式トレーニングについて説明しようと思います。

 

 

 

 

タバタ式トレーニングとは、「負荷の高い運動を20秒間行い、その後10秒間休む」というサイクルを”8セット繰り返す”というメニューで、”タバタプロトコル”とも呼ばれます。

時間を合計すると、

30秒間×8セット=240秒=4分間

とコンパクトな時間で取り組めるトレーニング方法になります。「たった4分間なんだ!楽勝じゃん。」と思う人も多いとは思いますが、トレーニングの中ではかなり強度が高いメニューになるため、自分のペースで行う筋トレなどよりも高い効果を期待できる運動です。

 

 

 

たった4分間で有酸素運動と無酸素運動の効果が得られる

一般的にトレーニングをする上で、筋肉をつける目的がある場合には無酸素運動(筋トレ)が、ダイエットが目的であるなら有酸素運動が適しています。

短い時間の間でその両方の効果を得られるというのが、タバタ式トレーニングの大きなメリット。しっかりと取り組むことで筋肉も付けられるし、ダイエットも出来る、理想的なトレーニングメニューと言えます。

 

自重による一般的な筋トレと比較すると、筋肉への負担がかなり大きいトレーニングです。特に痩せることに集中したい女性は「筋力は必要ない」と思いがちですが、基礎代謝をあげる筋力は重要。

筋力が向上して、痩せるだけでなく、今後も太りにくい体質を作れるという魅力的な効果を期待できます。

皆さんも是非やってみてください!!!

 

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × four =