ふくらはぎを鍛えるべき4つの理由

こんにちは。

パーソナルトレーニングジムTop Works Body千葉柏店の鈴木です。

 

先日、柏市は半袖でも過ごせそうなほど暑い日があり、夏がもうすぐだなぁと思いました。

本格的に薄着の季節になる前に痩せたい!と、パーソナルトレーニングジムをお探しの方、

ぜひ一度体験にいらしてください(^ ^)

 

 

さて、本日のブログ内容ですが「ふくらはぎ」についてお話させていただこうと思います。

 

ふくらはぎは「第二の心臓」とよばれているのはご存知ですか?

心臓とつくくらいですから、生活する上で大切な役割を担っていることはなんとなく想像ができますが、

実際に鍛えてもどんな効果があるのかは、わからない方も多いのではないでしょうか。

 

では、ふくらはぎを鍛えるメリットを4つに分けてご紹介いたします。

 

目次

・運動能力のアップ

・足首の安定性が高まる

・引き締まった脚になる

・むくみ、冷えの解消

 

 

 

・運動能力のアップ

ふくらはぎを鍛えることでジャンプ力や瞬発力がアップします。

また、歩くときに前に倒れないように支える役割をしているため、疲れにくくもなります。

 

・足首の安定性が高まる

足首が安定すると、転びにくくなり、怪我の予防になります。

年配の方や、部活などでハードな運動をしている学生の方も鍛えた方がいい部位と言えます。

 

・引き締まった脚になる

ふくらはぎの理想のサイズは身長(cm)×0.2 と言われています。

男性はボリュームのある男らしい脚に、

女性ならスキニーパンツの似合う、キュッとしまった健康的な脚が手に入ります。

 

・むくみ、冷えの解消

第二の心臓と言われるように、ふくらはぎを鍛えることで全身の血流が促進されて

むくみや冷えが解消されます。

溜まった老廃物が流されることで疲れやだるさも改善されます。

 

 

いかがですか?

ふくらはぎを鍛えるといいことがたくさんありますよね。

日常生活からウォーキングや階段の上り下りをしてふくらはぎを動かすことを意識してみましょう。

また、たくさん歩いた日はアキレス腱伸ばしをしたり、ローラーにのせて転がしたりして

ほぐしてあげて固まらないようにしていきましょう。

 

 

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body