BLOG ブログ

オートミールとは?

こんにちは!
パーソナルジムTop Works-Body千葉柏店の北村麻里音です!

 

 

 

 

 

最近よく見るオートミールですが、一体何がいいの!?と聞かれることも多く、
今回はオートミールについてお伝えしていきます。

 

オートミールってどんな食べ物?

オートミールとは、燕麦を脱穀して調理しやすく加工した食品です。
オートミールの原料である燕麦は、オート麦、オーツ麦、カラス麦とも呼ばれます。

1870年代に燕麦をフレーク化する技術がアメリカで発明されたことで、手軽に調理できるオートミールが誕生。
食品メーカーが大量生産をはじめ、全米へ急速に広まり、近年では国内でも需要が高まっています。


食物繊維は玄米の約3倍。オートミールの栄養価

オートミールは全粒穀物のため、食物繊維やミネラルが豊富です。とくに食物繊維は玄米の約3倍とたっぷり。
食物繊維は便秘解消に役立ち、善玉菌のエサになることで腸内環境の改善が期待できます。
さらに、水溶性食物繊維のβ-グルカンは糖の吸収をおだやかにしてくれるので、血糖値の急上昇を抑える効果があります。

また、マグネシウムや鉄分などのミネラルはダイエットをしている人が不足しやすいので、ダイエット中におすすめです。
なかでもカルシウムは玄米の約5倍も含まれます。

ヘルシーな印象がありますが、カロリーは白米や玄米と比べると少々高めです。
しかし 糖質の量は少なめで、血糖値の上がりやすさを示す「GI値」が低く、太りにくいとされます。
が、食べ過ぎはご法度です。

 

運動やトレーニングをする人こそ、ぜひ食べたい!

オートミールはトレーニングをしている人にもおすすめの食品です。
タンパク質が100gあたり13.7gと豊富であり、筋肉をつけたい人はうれしい食品です。
さらに、ミネラルが豊富なので、運動していると不足しがちな鉄・亜鉛・マグネシウムなどを手軽に補えます。

ただし、健康によいとはいえ、オートミールだけを摂っていれば栄養バランスが満点というわけではありません。
オートミールはビタミン類が少なめなので、合わせて摂ることが必要です。
フルーツやナッツなどをトッピングするといいでしょう。また、プロテインも補うとよりバランスよくなります。

血糖値が上がりづらいオートミールはダイエットにももちろん最適ですが、
砂糖やシロップをたっぷりかけては逆効果なのでご注意!


私自身も、オートミールを取り入れた生活をしていますが、最初におかゆにして食べた印象は

「とても美味しくない・・・。どうしてくれよう・・・。」でした。笑

ただ、お茶漬けのもとで戻したり、野菜スープに混ぜると美味しく食べれましたので
是非みなさんも、自分にあった食べ方を見つけて上手に取り入れてみてくださいね!!

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 


最新のブログ記事

NEWS & TOPICS ニューストピックス

記事準備中です

TopWorks-BodyBLOG スタッフブログ