カフェイン

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの荒木隆介です。

 

夏に向けてボディメイクを進めていく上で最も重要とされるのが、脂肪燃焼です。適度な運動と食事管理で体脂肪を落としていくのがベーシックですが、

食事管理の中でも摂取することが多いコーヒーやエナジードリンクに含まれているカフェインが脂肪減少にもたらす効果についてお話しさせていただきます。

 

 

そもそも体に溜まっている脂肪細胞はいきなり燃焼されるわけではなく、

 

分解→運搬→燃焼

 

という流れで初めて燃焼されます。

脂肪細胞は、遊離脂肪酸とグリセリンという物質に分解され、脂肪をエネルギー使用できる状態になって初めて脂肪燃焼へと繋がっていきます。

 

カフェインはこの分解作業の部分で最も大きな役割を果たしています。

更に、運動前に摂取することによって交感神経が刺激され、

持久力のアップや脂肪分解酵素の働きを強める効果があるので、

運動やトレーニングの成果をより高めてくれます。

 

 

カフェインが多く含まれているものとしては、

上述させて頂いたように、ブラックコーヒーやエナジードリンク、その他にも緑茶や烏龍茶にも含まれています。

 

どれも手軽に摂れるものが多いので、自分自身の体質に合わせて適量摂取を心がけて上手く活用してみましょう!

 

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。

 

 

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × four =