カロリーを抑える3つの調理方法

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body茨木店の伊原大幹です。

梅雨も明けてきていよいよ夏が本格化してきましたね!

暑さで体調を崩したり熱中症の危険性もある時期ですので、水分補給や睡眠時間をしっかり確保しつつうトレーニングや食事も頑張っていきましょう!

さて、本日はカロリーを落とす調理方法についてお話しさせていただきたいと思います。

例えばお肉を食べるときでも色々な調理方法がありますよね?

今日はその中でも特にカロリーの過剰摂取を防げるオススメの調理方法を3つご紹介します!

目次

・ゆでる

・蒸す

・焼く

 

 

・ゆでる

ゆでるという調理方法は摂取カロリーを抑えるのにオススメの調理方法です!

特にお肉はたんぱく質以外にも脂質が含まれやすい食品です。

ゆでるという調理方法では調理過程で余分な油を使わないのはもちろんですが、高温のお湯の中にお肉の油脂が溶け込み、お肉から摂取する脂肪分をカットすることができます!

 

・蒸す

蒸すこともゆでることと同じで調理過程で余分な油を使うことがないため、オススメの調理方法になります!

ただ、ゆでると違って水蒸気による熱でお肉を加熱するため、お肉自体の油脂は流れにくいですが、それでもカロリーの過剰摂取を抑えてくれるのでオススメです!

また、この時期は夏バテなどで食欲が落ちやすいので、蒸したお肉だと比較的あっさりと食べられるので夏バテ対策にももってこいです!

 

・焼く

意外かと思われるかもしれませんが焼くという調理方法は実は他の2つの調理方法よりもカロリーをカットすることができます!

お肉の場合だとフライパンで焼くのではなく、直火の網焼きにするとお肉の油脂が特に落ちやすくなってオススメです!

ただ、カロリー自体は落ちやすいですが、焼肉の場合だと食べ過ぎたり、甘いタレで過剰にカロリーを摂取してしまう可能性もあるため食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

いかがでしたか?

同じ食材でも調理方法によって摂取カロリーを増やすことも減らすことも可能になります!

ぜひダイエットの際は食材のみではなく、調理方法も意識しながらトライしてみてください!

 

 

全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body