トレーニングと遺伝

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body宝塚店の西島です。

やばい、、、

今年も残り2ヶ月しかない、、、

年とともに1年が終わるのが早く感じるようになってきました。

やり残したことは今年中に達成しましょうね!

さて今日は筋トレと遺伝について投稿したいと思います。

目次

・イージー&ハード

・3つのタイプ

・対策(日常生活)

・対策(トレーニング)

・イージー&ハード

イージーゲイナーとハードゲイナーという言葉を聞いたことはあるでしょうか?

イージーゲイナーとは簡単に身体を大きくできるタイプのことで、ハードゲイナーとは身体を大きくすることが難しいタイプのことです。

主に3つのタイプがあり、内胚葉型、外胚葉型、中胚葉型です。

 

・3つのタイプ

上記でも紹介したタイプになります。

内胚葉型・・・普段から少し食べただけで太りやすいため体脂肪が増えやすく、筋肉もつきにくい特徴があり、イージーゲイナーになります。

外胚葉型・・・食べても太りにくいため体脂肪も増えにくいですが、筋肉もつきにくい特徴があり、ハードゲイナーになります。

中胚葉型・・・内胚葉型と外胚葉型の中間の特徴を持っています。

 

・対策(日常生活)

ハードゲイナーの方は、筋肉を大きくするために日常生活でカロリーを消費しないように気をつける必要があります。

例えば、階段ではなくエスカレーターやエレベーターを使用するなど

イージーゲイナーの方は、体脂肪をつけないために日常生活でもカロリーを消費するようにしましょう。

例えば、エスカレーターではなく階段を使用するなど

 

・対策(トレーニング)

ハードゲイナーの方は、トレーニングをやり過ぎないようにして、消費カロリーを抑えることで筋肉を大きくすることができます。

トレーニングを短い時間で終わり、食事をしっかり食べるようにします。

イージーゲイナーの方は、トレーニングをすると筋肉がつきやすいので、筋肉と体脂肪が一緒につかないように日常生活でカロリーを消費して体脂肪の増加を抑えるようにしましょう。

顔がみんな違うようにそれぞれのタイプがあります。そのタイプにあった方法で身体作りをすることでより成功しやすくなりますのでご自身がどのタイプなのか一度考えてみてください。

 -すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body