トレーニング後の入浴

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body宝塚店の西島です。

11月も丁度半ばですね。

気温も下がってきて冬らしくなってきましたが衣替えは終わりましたか?

朝晩はもう寒いので体調管理には気をつけてくださいね。

今日はトレーニング後の入浴について記載したいと思います。

目次

・運動後は温めるの?冷やすの?

・温冷交代浴

・運動後は温めるの?冷やすの?

よく激しい運動後はアイシング(冷やすこと)をした方が良いと言われることがあります。

筋肉を痛め、怪我をしたり、炎症を起こしてしまうレベルであればこのアイシングが必要です。

アイシングで炎症を抑えて回復を早めることが可能です。

一般的なトレーニング後にはどうしたら良いかと言うと、筋肉は温めた方が発達させやすいということが分かってきました。

そのため温めることでヒートショックプロテインというものが筋肉の中に増え、筋肉の発達を促してくれます。

なのでトレーニングが終わった後は暖かいお風呂に浸かった方が発達が促進される可能性があります。

・温冷交代浴

温冷交代浴とは熱いお風呂と冷たいお風呂に交互に入ることです。

筋肉を発達させたい場合トレーニング後に暖かいお風呂に入りましょう。

筋肉に炎症が起きているため回復を重視したい場合は暖かいお風呂と冷たいお風呂に交代で入る温冷交代浴が有効になってきます。

その人によって何が効果的なのかは変わってきますが、温冷交代浴の代わりに暖かいお風呂と冷たいシャワーでも効果があるのでご自宅ではこちらの方法で入浴されるのが良いですね。

是非お試しください!!

 -すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body