BLOG ブログ

トレーニング期間が空いてしまう方へ

こんばんは!

パーソナルジムTop Works-Body茨木店の長野凌です。

コロナが再び増えてきており、感染予防として出来る事は一つでも多く行いたいと思います。

感染予防など様々な理由でジムに行けない方も多くいるかもしれません。

そこで本日は、トレーニング期間が空いてしまうとどうなるのかお話しさせていただきます。

・期間と筋肉の関係

・どのくらい空くとまずいのか

・筋肉は取り戻せる?

 

・期間と筋肉の関係

トレーニング期間が空いてしまうと、基本的には、筋肉は少しずつ減少していく傾向が見られます。

ですが、これは寝たきりで過ごしていた場合の話です。

 

 

普段から活動している分には、2週間ほどトレーニングしなくてもそこまで減らないとされています。

落ちていくペースは人それぞれ異なりますが、長い期間をかけてつけた筋肉はその分落ちずらく、残りやすいとされているため、やはり継続はしていきたいですね。

 

・どのくらい空くとまずいのか

上記の通り、2週間までは筋肉はさほど落ちませんが、3週間〜空いてしまうと筋肉の減少は顕著になり、2ヶ月空いてしまうとつけた筋肉の50%が落ちてしまうと言われています。

普段から活発に動く方でも3週間〜は空かないように気を付けたいところです。

 

・筋肉は取り戻せる?

筋肉には、マッスルメモリーという筋肉を記憶する能力があります。

これは、筋トレをすることで筋繊維の周りにある細胞が筋繊維にくっつきます。

その細胞の核は、筋肉の量が失われたとしても、筋肉中に残ります。

その結果、トレーニングを再会した時、筋肉作りを助けてくれるのです。

とはいえ、全くしない状態は継続するのは良くないので、気をつけましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

実際、筋肉を維持するには、定期的に適度に約30分ほどのトレーニングをするだけでもかなり維持されますし、トレーニング習慣を崩さないことにも繋がります。

 

 

是非、ご自宅などで行ってみてはいかがでしょうか!

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


最新のブログ記事

NEWS & TOPICS ニューストピックス

記事準備中です

TopWorks-BodyBLOG スタッフブログ