ビタミンC


こんにちは!

Top Woks-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの飯田晃人です!

 

コロナウイルスが関西でも感染者が出てしまいましたね、、、

皆さんのお身体は大丈夫でしょうか?

マスクを着用して予防をしたり、手洗いうがいなどはしっかりと行ってくださいね。

 

今日はビタミンCについてお話したいと思います。

ビタミンCは今、流行っているコロナウイルスに効果的と言われいますね。

ビタミンCを取ることによって劇的に流行を遅らしたり、感染を止めるなど期待されています。

 

ビタミンCはアスコルビン酸ともいわれ、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物です。

 

ビタミンCが不足すると、コラーゲンが合成されないために、いらいらする、顔色が悪い、貧血、筋肉減少、心臓障害、呼吸困難などがあります。

 

また、ビタミンCを取ることによって毛細血管・歯・軟骨などを正常に保つ働きがあるほか、皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用や、ストレスや病気に対する抵抗力【免疫力】を強める働きがあります。


最近はビタミンCの抗酸化作用が注目され、がんや動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されているそうですね。

 

ビタミンCを多く含む食品

ビタミンCはのとおり、アセロラやグァバなどの果実類、ピーマンやめキャベツ、ブロッコリーなどの野菜や、ジャガイモなどのいも類、緑茶に多く含まれており、バランスの良い食事を心がけていれば不足の心配はまずありません。

ビタミンCは、風邪やインフルエンザなどの感染症の時、その必要量が増加します。また、喫煙によってもビタミンCの要求量が高まります。

ビタミンCは熱に弱く、加熱調理により分解されますが、ジャガイモやサツマイモなどはビタミンCがでんぷんにより保護されているため、調理後にもほとんど分解されずに残ります。

 

今、流行っているコロナウイルスにビタミンCは効果的と言われいるので普段の生活で不足している方はビタミンCをとるように気をつけましょう。

 

全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − sixteen =