プロテインなしの筋トレ

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body宝塚店の西島です。

今日はブラックフライデー!!!

いろんなところでセール中になっていますね。

皆さんは何か購入されますか?

我が家はカーペットとペットの水の給水器を買う事に、、、

さて話は変わりますが、トレーニングをした際プロテインは飲まれますか?

苦手で飲まない人も多いですよね。

今日は飲まずに効率よく鍛えられるのかを記載していきます。

目次

1.プロテインなしでも効果があるのか

2.カロリーオーバー

3.タンパク質を補うなら

 

・プロテインなしでも効果があるのか

プロテインなしで食事から補給すれば大丈夫と思っている方も多いかと思います。

しかし、食事だけで必要なタンパク質を摂取することは不可能に近いです。

筋肉をつける場合、1日に必要なタンパク質量は筋トレをしない人に比べ多くなります。筋肉を修復させる分のタンパク質を余分に摂取しなくてはいけません。

結果、鍛えたい、ダイエットしたいなどの近道としてプロテインの摂取は必須といえます。

 

・カロリーオーバー

プロテインを摂取せずに食事だけ必要なタンパク質を摂取しようとするとカロリーオーバーになる可能性が高くなります。

体重が70kgの人で身体作りをされている方の必要なタンパク質量は体重の2倍の140gです。

肉類だと約700gも食べないといけません。

単純に大食いファイターじゃないので無理ですよね。。。

それぞれカロリーもあるので700gをもし食べたとしてもざっくり1400〜3500Kcalになってしまいカロリーオーバーになってしまいます。

食事だけでタンパク質を補給するにはカロリーにも気をつけていかないといけません。

タンパク質量だけ気にしていると、カロリーや脂質を余分に摂取してしまい逆効果になります。

・タンパク質を補うなら

効率よくタンパク質を摂取したいときは、食事だけにならずプロテインを活用する事がオススメです。

プロテインは筋肉の合成に欠かせないアミノ酸20種類全てを含んでいます。

脂質や糖質の量が控えめで、カロリーオーバーしにくくなっています。

プロテインより更に効果を高めたい場合は、EAA(必須アミノ酸9種類)のサプリを摂取してみるのも良いです!

これは体内で生成できない必須アミノ酸がしっかり入っているもので、プレテインに比べ吸収スピードが早いサプリメントになります。

このようにプロテインを飲むことは身体作りには欠かせないということです!

筋トレにプロテインを使ってない方是非摂取しながら身体作りをしていきましょう!

またトップワークスボディにもオススメのCSPP-1というプロテインを置いています。

気になる方は各店舗のトレーナーにお聞きください!

 -すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body