体幹

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの尾崎桃子です。

 

最近は雨上がりにセミが鳴き始めているのでもうじき梅雨が明けてくれそうですね!

本来なら今年の今頃はオリンピック開会式は来週かとなっていたはずでしたがコロナによってそれも無くなってしまいましたね

オリンピックといえばよくスポーツしている方の中ではよく聞くワードで「体幹」という言葉を耳にしたことはありませんか?

今日はその「  体幹  」について書かせて頂こうと思います。

 

首から上と腕と足を除いた部分のことを『  体幹  』と言います。

よく体幹を鍛えるとなると腹筋というイメージがあります。

ですが上記の内容を具体的に表すと背中腰回り腹筋お尻が体幹部分ということになります。

 

 

体幹を鍛えることのメリット、デメリット

メリット:筋バランスを整え、身体全体の安定性を高めます。

スポーツ選手になぜ体幹が大事なのか大きく言うと競技中の身体の安定感が違ってきます。

サッカー、バスケなどのぶつかり合う接触競技はもちろんのこと。野球、バドミントンなどの非接触競技や体操、水泳などにも体幹は大切になります。

 

 

ぶつかられても負けないバランス力、回転などの動作中にブレないための軸。こういった安定感があることによって競技中でもしっかりと筋力発揮出来るので、パフォーマンス向上に繋がります。なので体幹は大切になってきます。

 

体幹は日常生活にも欠かせない存在となっています。

筋肉がつくことで疲れにくくなったり、腰痛予防・解消にもなります。

 

デメリット:ひとつ言うとすれば、トレーニングがしんどいですね (笑)

これに関してはどのトレーニングに対してもつきものなので、スポーツされている方はもちろんそうでない方も体幹を鍛えていきましょう!!

 

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + nineteen =