寒い時期は姿勢に注意!〜胸郭の重要性〜

こんばんは!

TopWorks-Body神戸元町店トレーナーの岡田和磨です!

 

最近は朝晩寒かったり日中暖かかったりと、服装に困る季節になりましたね。

もうそろそろ寒い日が多くなりそうです、、

寒いと身体が縮こまり猫背になりやすいです。

特に「胸郭」といわれる身体の部分が硬くなり身体の不調が出て来やすくなります。

 

胸郭の動きが悪くなると、肩こり腰痛の原因や背中の痛み、ほかにもゴルフや野球で大事な回旋動作が出にくくなります。

 

この胸郭の動きを良くするためのツールとしてよく使われるのが「リアラインコア」です。

 

胸郭の調整だけではなく骨盤の調整にも使える優れものです!


このリアラインコアを、胸郭に装着して深呼吸、後屈運動、回旋運動、上肢の運動などを行うと、徐々に胸郭の下部が左右対象に拡張できるようになります。

 

骨盤と胸郭は身体の中心(コア)にあり、姿勢、脊椎の運動、腰痛などに深く関係してきます!

骨盤と胸郭に歪み(非対称性)が生じると脊椎の運動にも異常が生じます。

そこで理想のコアを作るうえで必要な事が3つあります

 

・骨盤を対象で、安定させること

・胸郭の下部が左右対象に側方に拡張すること

・骨盤と胸郭の対称性を維持する筋肉が効果的に働くこと

 

しかし、骨盤と胸郭の対称性を確実に獲得できる方法は、これまで存在してきませんでした。そこで、これらの対称性を獲得できる便利な方法が必要とされてました。

※リアラインコア ジーラボショップより抜粋

 

お客様の中には使ったことのある方もおられると思いますが、

肩こりや腰痛が気になる方、テニスやゴルフなどの回旋系スポーツをされている方は担当のトレーナーに「リアラインコアを使いたい!」と伝えて是非試してみてください!!

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body