座右の銘

こんにちは!Top Works-Body西宮北口店トレーナーの荒木隆介です!

突然ですが、皆さんは自分だけの座右の銘はありますか?

 

 

 

 

座右の銘とは、自分の心を律する、もしくは奮い立たせるための格言です。自分はこうでありたいと思うことや、理想とする自分が座右の銘の言葉に詰まっていると思います。

言い換えると自分が苦しい局面や逆境に遭遇した時に勇気づけてくれる言葉です。

 

僕はトレーニングを毎日することをモットーにしていますが、僕も人間なので体や精神的に疲れている時は、日々のトレーニングがおっくうに感じることもあります。

そんな時になると必ず思い返すある言葉があります。

それは僕の座右の銘でもある、

「克己心」

という言葉です。

この言葉の文字を読み解いて解説すると、克という字には「勝つ」という意味があり、己という字には「自分」という意味があります。

 

そのためこの克己心という言葉は、己(自分)の心に克つ(勝つ)という意味になります。具体的に述べるならば、楽な選択や怠けようとする自分の弱い心に流されることなくの負の感情をコントロールして、自分のすべきことをストイックにこなすことのできる心構えということです。

 

 

この言葉を座右の銘として掲げることで理想の自分へとまた一歩近づくことができます。僕の場合は克己心ですが、皆さんも何か素敵な言葉やことわざを見つけて座右の銘にすると、トレーニングに限らず日々のお仕事やライフスタイルにも良い変化がきっと起こるはずです。

 

座右の銘を胸に刻んで頑張りましょう!

 

全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − 5 =