焼肉!

こんにちは!

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です。

 

突然ですが、ダイエット中でも焼肉!食べたいですよね〜。。。

言ってもお肉、タンパク質なので食べる部位や順番さえ気をつければ大丈夫な外食だと私は思っています。

ではまず初めに、、、

ダイエット中に肉を食べる際の注意
1 : 脂肪の少ない部位を選ぶ
2 :満腹まで食べない
3 : カロリーだけで比較せずに栄養成分にも意識を

オススメ部位

やわらかくて脂肪が少ない「ヒレ肉」
肉のきめ細やかさが特徴的な「ランプ」
女性にうれしい栄養素が多い「レバー」

上記のポイントはかなり大事になってくるのではないでしょうか?

書いていることは減量中であれば当然のようなことですが、焼肉やBBQとなると忘れてお腹いっぱい食べたり、欲しい好きなものを好きなだけ食べてしまうことが多いです。

そのため野菜から食べる・脂肪の少ない食品を選ぶ・腹6~8分目で止めるということを実施してください。

実行可能であれば、減量中の外食も苦なく乗り越えられるのではないでしょうか?

 

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

 

 

 

 

 

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − ten =