綺麗なお尻を作る

こんにちは!

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です。

大阪では ”DREAMS COME TRUE” の歌にも出てくる、あの御堂筋に電光がつけられ早くも綺麗な通りになって、いよいよ冬っぽくなってきました。

冷たくて履くのも嫌なジーンズは冬でも着用しますよね?

そこで本日はジーンズを履いた時に綺麗に見えるお尻の作り方についてご紹介させていただきます。

 

まずお尻を引き上げたい!と思った時に大臀筋(お尻のメインの筋肉)を意識して鍛える方は多いと思います。

ですが、お尻と太もも裏のメリハリをつけるにはハムストリング(もも裏の筋肉)も鍛える必要があります。

ハムストリングの柔軟性に欠けている方が多く、前屈が苦手な方も多いのではないでしょうか?

硬まることによって骨盤が後傾し垂れたお尻に見えたり、腰痛にもつながります。

また骨盤が後傾すると背中も丸まるので猫背になり姿勢も悪く見えることから、日常的に背筋を伸ばすことを意識する必要があります。デスクワークが多い方は特に長時間同じ姿勢で仕事をすることになるので、トイレのついでなど適度に身体を動かすと良いかもしれません。

トレーニングとしては主にランジ系種目やデットリフトがオススメです!

 

夏に向けて運動を始めるのも良いですが冬からしっかり準備しておきましょう(^ ^)

 

すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + eight =