腹斜筋

Top Works-body福岡天神店 パーソナルトレーナーの森宗 学です。 Workout Wednesday(ワークアウト)について記載させて頂きます。 よくお腹の横を絞りたいというお声が多いので腹筋について、人間にとって腹筋の一番の役目は立つ、歩く、走るなど日常の動作でおなかを硬くして体幹を安定させて保護をするのが一番の役目です。 images お腹を屈曲させる運動では、一番上の腹直筋が活動して硬くなります。しかし、内腹斜筋、外腹斜筋まで硬くなるとお腹はスムーズに曲がらず、活動しないようにできています。この腹斜筋の活動を刺激する一番のポイントは『ひねる・よじる』だと思います。一般的にシットアップする時にひねりを組み合わせることが重要です。 image     もう一つ重要な事は『呼吸』です。強く、深く息を吐くと腹筋群の一番深いところの腹斜筋まで活動していきます。呼吸によって、お腹が内側から硬くなっていきます。 o0480048012230396346-thumb-350x350   腹筋の種目は様々ありますが。呼吸を意識してお腹を動かす事で充分な効果は得られます。起き上がる時に捻りを入れながら腹筋を行う事は腹斜筋を鍛える初めの段階ではベストだと思います。その中で様々種目いれて変化をつけて上げるといいですね。 image3 一番難しい事は継続して続ける事、これが目標に対してに一番の近道です。 さあ、腹筋頑張りましょう!   なお、現在全店舗にて初回体験キャンペーンを行ってますので興味のある方はご利用をお待ちしております。 HP www.topworks-body.com   Top Works-Body 神戸北野本店 スクリーンショット 2014-04-26 2.04.24 Top Works-Body福岡天神店 スクリーンショット 2014-04-26 2.05.02 Top Works-Body神戸元町店 スクリーンショット 2014-04-26 2.05.20 Top Works-Body宝塚店 スクリーンショット 2014-04-26 2.05.45  
パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − two =