自分にあった曲

こんにちは!Top Works-Body西宮北口店トレーナーの稲森克尚です!

 

もう2月も終わりますが、今年の冬は雪を少ししか見ることなかったです。2年前は岩手県にいましたし、3年前は4年間鳥取県にいたのでずっと雪を見るのが当たり前だったのでまだ冬が来てないんじゃないかと思うぐらい変な感覚です。(笑)

 

話は変わりますが、前に小林トレーナーがモチベーションソングについて話していたので、僕のモチベーションソングについて書こうと思います。

ただ僕のモチベーションソングについての考え方は誰にも共感されたことないので、特殊なのかなと思います。(笑)

 

 

 

僕は去年までサッカーをしていたのですが、ほとんどの選手がアップテンポな洋楽や邦楽を聴いている中、僕はしんみりするような邦楽を聴いていました。一番聴いてたのが、九州男の「雲の上の君へ」をよく聞いていました。

なんでそんなしんみりする曲試合前に聴くのと思う人がほとんどだと思いますが、僕のモチベーションの上げ方がこういった曲を聴いて、親だったり、おばあちゃんだったり、大切な人がいつまでも元気でいれるかなんかわからないんだから、今を全力で頑張って恩返ししないととゆう気持ちにして、気持ちを高めていました。

チームメイトからも誰にも理解はされませんでした。(笑)

でも人の気持ちの上げ方なんて人それぞれだと思います。好きな歌手がいたらその歌手の曲が気持ちを上げてくれる曲かもしれませんし、K-popが好きならK-popの曲が気持ちを高めてくれるかもしれないですし、人それぞれだと思うので、洋楽のアップテンポの曲だから気持ちを上げたい時にいいとは限らないと思います。

なので、自分はどんな曲が一番気持ちを高めれるのか探してみても面白いかもしれませんね。

 

是非自分にあった曲を見つけて、トレーニング前や、気持ちを高めたい時に聴いてみてください!

 

 

 

 

全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − 9 =