運動と食事で冷え性対策!!

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムTopWorks-Body芦屋店トレーナーの谷口達郎です。

 

最近かなり寒くなってきて体調など崩れやすい時期になりました。

なので今日は、寒い冬を乗り越えるための冷え性対策を紹介していきたいと思います。

 

そもそも、冷え性の大まかな原因は血流が悪い状態になると起こりやすくなります。

なので今回は血流を良くする方法3つ紹介いたします。

 

 

 

 

1.辛いもの「カプサイシン」

有名な成分ですが、カプサイシンという成分が血流を良くしてくれます。

また、カプサイシンには脂肪燃焼の効果があるのでダイエットをされている方では一石二鳥です。

ちなみに、カプサイシンは基本的に、唐辛子に多く含まれているので七味でなくても唐辛子を使った料理でも大丈夫です。

2.生姜

生姜にも体温を上げる効果があります。

シンゲロールとシネオールという成分が発汗作用を促進して、体を温める効果があります。

辛いものが苦手でカプサイシンを取ることが難しい方は生姜がおすすめです。

目安としましては、一日10g、乾燥生姜は1gがおすすめです。

 

 

3.スクワット

スクワットはダイエットに良い?!

血流を促進するには一番良い方法です。

スクワットをする時に使う筋肉は大き筋肉が多くあり、運動効率がとても良いです!

また、ふくらはぎは第二の心臓と言われており、しっかりと動かしてあげることで心臓に血液を送り込んでくれます。

これらのことを踏まえ、寒い時期が来ますが体調を崩さずダイエット、トレーニングなど行っていきましょう!!

 

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニングジムTop Works-Body