鱈について

こんにちは!Top Works-Body西宮北口店トレーナーの荒木隆介です!

12月も半分が過ぎ、2019年も終わりが近づいていますね。

年末といえば忘年会のシーズンですが、この時期が1年で最も食生活が乱れてしまう時期です。

そこで今日はそんな時期にオススメな食材、鱈(たら)についてお話しさせていただきます。

 

 

鱈は、豊富な量のタンパク質が含まれていて、切身100gあたりに17.7gのタンパク質を含んでいます。鱈の最大の特徴は高タンパクであるにもかかわらず、低カロリー・低脂質であるという点です。

このタンパク質の量に対し、切身100gあたり77kcal、脂質は1.1gのしか含まれていません。

更に、鱈にはビタミンB12も多く含まれています。

このビタミン12には、主に3つの効果があり、

 

生活リズムの正常化

貧血予防

腰痛などの末梢神経の回復

 

といった効果が得られます。

男性女性問わず多くの方が、上記の症状や疾患に悩まされていると思います。特に食生活が乱れやすいこの時期にはうってつけの食材と言えます。

鱈鍋やお吸い物にすると体も温まって風邪の予防にもなります。

 

 

この年末年始で食生活が心配な方や体調を整えたい方は是非、鱈を積極的に食べてみてください!

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 10 =