こんにちは。

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です。

梅雨も明けて、本格的に気温が上がって夏らしい日常になってきましたね。

皆さんは夏バテ…大丈夫でしょうか?

私は暑さに弱く早くも夏バテ気味です…

何と言っても、今年は例年に比べてマスクを着用して夏を乗り切らなければなりません。

そこで本日は実は夏バテ対策の重要なカギの一つになるたんぱく質の食材を紹介させていただきます。

トレーニングを日々頑張られている皆さんは常時意識して摂取sだれているかと思いますが、夏になると暑いし しんどいしということでステーキやその他の肉類を摂ることが億劫になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

糖質や脂質などのエネルギー源だけでなく、エネルギーの運び役にもなる血液、そのエネルギーを作り出す場所となる筋肉を作り出すたんぱく質の中で特に高タンパクのものをご紹介させていただきます。

 

 

 

マグロ (26,4g)カツオ(25,0g)鶏ササミ肉(23,0g)

豚ヒレ肉(22,8g)鮭(22,5g)鶏むね肉(22,3g)    

ぶり(21,4g)さば(20,7g)鶏もも肉(18,8g)

納豆(16,5g)ホタテ(13,5g)卵(12,5g)

たんぱく質が多→少の順に並べたものになります。(100gあたり)

メリハリボディを作る筋肉に必要なたんぱく質

効率よく摂れるものをご紹介しておりますので、是非食べやすいものを選択して夏の暑さにもウイルスにも負けない体づくりをしていきましょう!!

身体は摂取する食べ物から作られています。

食品選びをできるようこの夏からしていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

−すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を−

 Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポートいたします。 

 
パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 9 =