ドロップセット法

こんにちは!

TopWorks-Body芦屋店トレーナーの小林祐士です。

気づけばもう10月に入り、すっかり寒くなりましたね。

暑すぎず、寒すぎずで運動もしやすい季節ですね。

 

本日はトレーニングをされている方ですと一度は耳にしたことがあるであろう『ドロップセット法』というセット方法について書かせて頂きます。

 

ドロップセット法とは簡潔に説明すると、インターバルを短くし、重量を落としながら行うトレーニングのことです。

メリット

筋肉を極限まで追い込むことができる。

時短で追い込むことができる。

 

デメリット

1セットで追い込めてパンプアップはするが、どんどん使用重量も落ちるので筋力アップの効果は期待しにくい。

トレーニング中級者や上級者向き(フォームが固まっていないと後半疲労が溜り、余計にフォームが崩れて怪我のリスクが高まるので初心者には不向き)

 

個人的に時間がないときや最後の1セットにドロップセット法を用いて追い込むのが良いかと思います。

筋肥大を狙いたい方にはオススメです。

また補助者がいると重りの付け替えもスムーズにできて、より追い込めるので補助者をつけるのもとてもオススメです。

 

是非やってみて下さい!!!

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。

パーソナルトレーニングジムTop Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 2 =