あるお客様のお話

こんにちは!元町店トレーナーの石垣です。 皆さん、如何お過ごしですか? 聞かれていないのに答えると、私はすこぶる元気です!これだけ元気があれば、クライアントさんにエネルギーの50%分けても全然大丈夫なレベルです! さてさて、今回が石垣の2回目の書き込みです。何を書いたら楽しいか悩んで、昨日は一睡もできませんでした。 すいません。。ウソです。   ブログをこうやって書くときに、過去を振り返ってみました。沢山のクライアントの顔が浮かびましたし、沢山のエピソードも浮かびました。 その中で、パーソナルトレーナーの仕事をし始めて、1年半ほど経過した時の話。石垣24歳の時ですね。自分のトレーナー感を変える出来事がありました。   あるお客様のお話。その方は旦那様の紹介でジムにいらっしゃいました。 石垣『どんな身体になりたいですか?』 S様『やせたいです!』 石垣『わかりました!頑張りましょう!』 そんな会話をして初回スタートしました。   少しづつ身体も痩せてきて、トレーニング中の会話も弾むようになったある日、、、   S様『実は、、、私、子どもができないんです』 石垣『えっ、、、』 S様『20代の頃に流産して、その後子どもができづらくて、、今は不妊治療をしています。この前、病院の先生に代謝を上げた方が良いと言われて、、、』 わたくし、いきなりの会話に戸惑いしかありませんでした。この方の本当の目的は、子どもを作る為に代謝を上げることだったんです。   少しでも役に立ちたいと思ってましたが、何をしたら全然わからない。。先輩に相談して、出て結果は筋トレとランニングで筋量を増やして、血液循環を良くする!このやり方が正解かはわかりません。色々と考え方はあるかと思いますが、その時の自分にできることはこれしかありませんでした。   そして、いざトレーニングスタート!! かなり厳しいトレーニングで、あまりトレーニング中に会話もしない程でした。その方は週2回のトレーニンング以外にヨガにも通われていました。そんなトレーニングの日々が続き、もう1度、不妊治療に専念する時間に。   不妊治療中は、トレーニングはホルモンの関係で控えます。不妊治療でも子どもができる可能性は数%だと言われています。出産としては若くはない年齢でしたが、とても前向きでした。   そして、数ヶ月が経ったある日、ジムに私宛に連絡が入りました。   S様『石垣さん!子どもができました!』 石垣『おめでとうございます!』 S様『本当にありがとうございます!産まれてくる子が男の子だったら、名前はたけしにします!』(たけしは私の名前です) 石垣『、、、』泣きそうになる、、、     嬉しすぎました!名前を僕の名前にするなんて、、、 この仕事楽しすぎると心から思えた瞬間でした!   人にはそれぞれの目的があり、目標があり、人生があります。 自分の仕事はどのような仕事なのか? 誰にどのような影響を与えるのかを理解できた嬉しすぎる出来事でした。トレーニングをただ教える仕事と思っていましたが、今は人生の一部に携てっている仕事だと言えます。   頼りにしてくれる人には出来るだけのことはしたい!その為に、もっと影響が与えられるトレーナー目指して。。 写真   最後に、、、 産まれてきた子は、、、 女の子でした!笑 そして、抱っこしたら大泣きされました。笑    
パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です