もも裏トレーニング

こんにちは

Top Works-Body西宮北口店トレーナーの尾崎桃子です!

 

早速ですが、今日は太ももの裏にあるハムストリングスについて書かせて頂きます。

この筋肉は大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋  この3種類の筋肉をまとめてハムストリングスと言います。

 

ハムストリングスは骨盤の前傾、後傾に関わってくる部位で骨盤の安定性を出すためにも重要な筋肉となっています。

また、女性だとヒップアップにもつながる部位なのでお尻部分を鍛えたい方にオススメです!走るためにも必要になる筋肉なのでアスリートの方や普段ランニングする方にもオススメですね!!

 

そして同じ部位でも鍛え方によってお尻に近い部分(近位部)を鍛える方法と膝に近い部分(遠位部)を鍛える方法があります。

今日は近位部と遠位部を鍛えるための2種類のトレーニングを紹介したいと思います。

 

お尻に近い近位部のトレーニングは スクワット  です。

スクワットはとても優秀な種目で1つの種目でハムストリングスの近位部以外にも大腿四頭筋(もも前)やお尻、体幹部分も鍛えることができます。

とても優秀でなのでオススメなトレーニングです!

膝裏に近い遠位部のトレーニングは  スティフレッグデットリフト  です。

この種目はストレッチをさせながら刺激を与えることで鍛えることが出来る種目です。

トレーニング中は伸ばされている感覚ですが効果はしっかりとある種目です。

 

同じ部位でも鍛える種目によって効果が変わってくるので是非トレーニング中に意識してみて下さい。

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 2 =