オリンピック新種目

こんにちは☀️

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの岡田紗知です!

沖縄の方や関東では梅雨入りをしたそうですが、関西はなかなか梅雨入りしませんね。。。

昨年は6月の大阪北部地震から始まり、大型台風がたくさん上陸して大変な夏だったことを思い出します。

今年は旅行に行ったり、家族・友人と海 山 川に遊びに行って充実した夏にしたいですね!そして新しいアクティブに挑戦してみませんか?

そこで本日はオリンピック正式種目にもなった ボルダリング について、お話しさせていただこうと思います。(写真は私の大学時代の写真です)

皆さんはボルダリングをご存知でしょうか?

ボルダリングは、「ボルダー」と呼ばれる巨大な石っころを登って楽しむ、ロッククライミングのひとつのジャンルとしてはじまりました。山や河原、海岸などへ行くと、小型自動車からマイクロバス程度の大きな石が転がっていますよね。これらの巨石を英語で「ボルダー」と呼びます。それを自分の手足で登る遊びがボルダリングです。

もっと詳しく説明すると、ボルダリングはロッククライミングのひとつのジャンルです。ロッククライミングは、岩を登るためにアブミなどの人工的な登攀道具を使う「エイドクライミング」と、安全確保のためにロープなどの登攀道具を使っても、それを手がかり足がかりにして登ることはしない「フリークライミング」とに大きく分かれます。

さらにフリークライミングは、安全確保用にロープを使う「ルートクライミング」と、ロープを使わない「ボルダリング」に分けることができます。ボルダリングでは、ロープを使わず、落ちても致命的なケガにならない通常3〜5m程度の高さの壁を登ります。

ボルダリングは筋肉自慢の男性だけでなく、女性や子供にも人気があります。

というのも、ボルダリングは腕力だけ使うのではなく全身の身体のバランスや頭脳を使うスポーツの一種だからです。

ボルダリングで得られる効果は、有酸素運動、筋トレ、ダイエット、柔軟運動、脳トレ、ストレス発散など様々な面で期待が出来ます。

ボルダリングを1時間行うとジョギングの1.4倍の効果があると言われています。

効果的な有酸素運動になるだけではなく、下半身や体幹が鍛えられる、心肺機能の強化、スタミナUP、筋力強化など筋トレ的な要素もあります。

ボルダリングは全身の筋肉を使うスポーツで特に、腕の筋肉、肩の筋肉、下半身の筋肉、背中の筋肉、腹筋、太ももの筋肉

など、各部位の筋肉UPだけでなく引き締め効果があるので、美しいボディラインを手に出来る効果も期待されています。

また簡単に届かない距離のホールドを掴もうとして手を伸ばしたり、足を伸ばす事で筋肉の柔軟性もUPするのでより引き締まったボディになります。

また、女性であれば、加齢と共に気になるお尻や胸の垂れについてですがボルダリングをする事で、バストアップ、ヒップアップに繋がる筋肉UPが期待できますよ。

特にデスクワークをする機会が多い職業の方には、お尻の筋肉が緩みがちなのでボルダリングは良いかもしれませんね。

私も大学生の頃によくボルダリングをしたことがあり、自重のスポーツですが筋肉痛になる程でした!

少人数から大人数で行っても楽しいスポーツで、ストレス発散にもなるのでとってもオススメですよ!!

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 10 =