オートミール

Top Works-Body宝塚店、パーソナルトレーナーの西島侑希です。

夏に近づいて来ていますが皆さん暑さに負けて食欲はなくなってないですか?

栄養素をバランスよくとり夏バテしない身体作りをしていきましょう!

さて今日は私もここ最近で食べているオートミールについて記載します。

オートミールは近年人気を集めているグラノーラの原料となる穀物で、海外では朝食として一般的な食べ物です。

そんなオートミールはアスリートやハリウッドセレブにも愛用されており、ダイエットや健康にとても良い食材として注目されています。

オートミールとは、オーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したものです。

「oats(オーツ麦)」と「meal(食事)」という英単語を掛け合わせて「オートミール」と呼ばれるようになったみたいです。

オーツ麦は、小麦や麦、とうもろこしなどと同じ穀物の一種で、オートミールは、近年人気を集めているグラノーラの主原料です。

グラノーラは、オートミールにメープルシロップや砂糖で甘味をつけ、オリーブオイルなどを絡めてオーブンで焼いて作られています。

余分な甘味や油分を含まない分カロリーが低く、ダイエットに効果的です。

さらに、とても栄養価の高い食材です。

腸内環境を整える食物繊維は、100gあたり7.52gです。なんと玄米の約3倍、白米の約22倍も多く含まれています。

貧血の予防や改善に欠かせない鉄分は、玄米の約2倍で100gあたり約6㎎含まれています。

一日に必要な鉄分の量は、20代女性であれば10.5㎎、男性では7㎎。つまり、不足しがちな鉄分を一日たった約200gのオートミールで摂取することができます。

その他にも、カルシウムやビタミンB1など、オートミールは美容と健康に欠かせない様々な栄養素を豊富に含んでいます。

また腸内環境を改善するのにぴったりな食材でもあります!

その理由は、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」という2種類の食物繊維が豊富に含まれているからです。

水溶性食物繊維は、水に溶けるタイプの食物繊維です。腸内の善玉菌を増やし、血液中のコレステロールを低下させる効果があります。

水分保持力が高く、水に溶けるとドロドロのゲル状になって柔らかい便を作ってくれます。便が固くなるのが原因で便秘になる人にはとても効果的です。

不溶性食物繊維は、水に溶けないタイプの食物繊維です。腸内で水分を吸収して膨らみます。その結果、便のカサを増やし、腸のぜん動運動を活発化させ、便通を促進させます。

食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が1:2のバランスで摂取するのが理想的とされています。

オートミールは2種類の食物繊維が理想的なバランスで含まれています。

そのため、便秘の予防・改善はもちろん、腸内環境も改善して代謝を良くしてくれます。

普段から朝食にシリアルやグラノーラを食べている人は、オートミールに置き換えるだけでダイエット効果が期待できます。

また、様々なアレンジができるので、飽きずに続けられますよ!

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + eight =