騙して、ご褒美

こんにちは! Top Works-body福岡天神店 パーソナルトレーナーの森宗 学です。 今回は、食事の摂取についてです。前も同じようなことを書きましたが、最近よく食事制限についての認識が間違った形を聞かれるので書きたいと思います。ダイエットと言われる食事制限ですが、別の意味では一種の飢餓状態を進めているようなことになります。摂取エネルギーの少なさに最初は体重は減らす事が可能ですが、やがて摂取エネルギーが少ない事を前提としたカラダに変わります。要は、代謝を落として、消費エネルギーを減らしてしまいます。 写真 2014-12-22 17 49 19 これは、ボディメイクする人にとっとは良い環境ではありません。そこで前もいいましたが、「カラダを騙す」チートデイが必要だと思います。エネルギーがたくさん入る日をつくりカラダを安心させてあげるのです。週1回の好きな物の食べる日をつくってあげるのです。 だいふく ただし、言いたいのはトータルのカロリー量を考えないといけません。羽目をはずしすぎて凄い量のカロリー量取りすぎたり、夜の遅い時間に食べたりすることは決して良い結果にはなりません。好きなものを食べた次の日は、体重は増えるかもしれませんが、翌々日ぐらいからは、体重はきちんと下がってきます。 yjimage2 当たり前ですが、きちんとトレーニングして、6日間の食事の意識改革があれば、成果が現れて、代謝が上がるという状況になります。つまり、筋量が増えて代謝が上がり太りにくく、痩せやすいカラダの変化をしようとカラダが適用しているのです。 47719c43 これも考え方の一つです。しっかりと自分のカラダと向き合いながら、やらなければ意味がありません。代謝をしっかりとあげて、割り切ってやることがボディメイクにも必要です。何でも制限してしまっては上手くいきません。仮に成功しても後からの結果は見えていると思います。 写真 2014-09-03 17 48 45 しかし、我慢は必要ですね(笑)
パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です