夏バテ ウナギ!

こんにちは! Top Works-body福岡天神店 パーソナルトレーナーの森宗 学です。 8月に入りましたね!夏本番です!様々なイベントが行われますが体調には充分気をつけてください!福岡では本日、大濠花火大会が行われます。天気が微妙な感じではありますが是非開催されてほしいです。6000発の花火があがるそうで夏の夜空を美しくしてくれそうです。 yjimage Food Friday (フード)について、先日土用丑の日でウナギを食べた方も多いのではないでしょうか? 江戸時代から、夏の土用の丑の日にはウナギを食べる習慣はウナギ屋さんの宣伝ばかりでなく、これにはちゃんとした理由があるようです。 暑いと汗をいっぱいかきますが、その汗と一緒にミネラル成分まで体の外に排出されてしまいます。 image2 そこに、食欲不振やバランスの悪い食事をする事で、身体には十分な栄養が不足してきます。まず、夏バテの防止は栄養をしっかり摂ることが大切で、特にビタミンB1やビタミンA、ビタミンCは欠かすことが出来ません。このビタミンB1とビタミンA、たんぱく質、脂質、その他、ビタミンD、カルシウム、DHA、EPAなど夏バテを予防するために必要な栄養素やミネラルが、豊富に揃っているのがウナギなのです。 yjimage3 また、ウナギは消化吸収が良く、夏の暑さで冷たいものをとりすぎて疲れきっている胃腸にも、とても優しい食材なのです。ウナギの栄養分で飛びぬけて多く含まれているのが、ビタミンAです。 100g中のビタミンAの量は、牛肉の200倍あると言われています。ウナギがいくら夏バテの予防になるからといって、ウナギだけ食べていてもその効果を発揮できません。image5 夏野菜の中でも夏バテに効果があると言われるゴーヤや、カロチンを多く含むピーマンやカボチャなどもとることで、バランスの取れた食事になるので、意識して食べる必要がありますね。 image4 HP www.topworks-body.com    
パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です